野菜不足なら野菜ジュースを毎日飲もう|健康への近道

  1. ホーム
  2. 体に良い飲み物です

体に良い飲み物です

男女

野菜にはビタミンやミネラルなど、健康に必要な多くの栄養素が含まれており、1日に推奨される野菜の摂取量は350gと言われています。ただ、日本人の場合には、なかなかこれだけの量を摂りにくいようなので、その場合は野菜ジュースやサプリなどを併用すると役に立つでしょう。野菜ジュースは、野菜の汁を絞って作った飲み物で、栄養価の高い野菜を濃縮還元したものや、多くの種類の野菜を使用したものなど、いろいろなタイプの商品があります。ただ、これの場合に注意したいのは、加熱処理を行っていることが多いので、その場合はビタミンCなどの熱に弱い栄養素の摂取は、あまり期待できないということです。また、食物繊維に関しても、食べ物としての野菜ほど多くは含まれていないと言われるので、特に食物繊維を多く摂りたい場合は、他の食品を摂ることも考えた方が良いでしょう。ただ、それ以外の鉄分やカリウムなどの大切な栄養素は野菜ジュースでもしっかりと摂ることができるので、選ぶ際は自分が希望する栄養素が摂れるかをチェックすることが大切です。さらに、野菜ジュースの場合は、どんな素材を使っているかということや、砂糖や塩分が使われているかどうかということも購入前に良く調べておくことをお勧めします。そして、できれば無添加で質の良い野菜だけを使ったようなものを選ぶようにすると、健康面でも安心して飲めることでしょう。なお、野菜ジュースは薬品ではないので、これを飲むだけで健康面は大丈夫と思わずに、あくまでも栄養の補助をするものだと考えて他の食事のバランスも重視することが大切です。他にも、青汁を飲むことで野菜不足を解消することができます。青汁は、苦いというイメージを持っている人もいるでしょう。しかし、最近では飲みやすい商品も増えており、子どもから高齢者まで幅広い年齢層に人気となっています。様々な種類のものが販売されているため、自分が飲みやすいと思える商品を探してみるとよいでしょう。